ワンウェイGCのラウンドレッスン

またまた
ラウンドレッスン。

後半途中から、しっかりの雨となり、
上がって日が差してきたと思ったら
激寒:;(∩´﹏`∩);:で

しかし、
そんな寒さを吹き飛ばす
たくさんの気付きがあるレッスンでした。

今回は「ビジョン54」の教えを
伝授?していただきました。

今回はいつもに増して
自分の為に長々と書いておく事にします、

読むにはかなり退屈┐(´∀`)┌ですので、

あしからずm(_ _)m

しかも、画像なし(´▽`) '`,、'`,、

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ラウンド前のウォーミングアップは
時間の関係でアプローチとパット。

アプローチでは
落とし所を明確に
どのような弾道で打つかを決める。
その際
アドレス、振り幅、テンポを決める。
それに対してどれがどのくらい出来たか、
きちんと整理して、次を打つ。
次に、
心拍数が上がった状態だと
どんなアプローチになるかの実験、
その場で10回程思い切りジャンプ後に打つ
すると、
ほぼみんな当たりが厚く飛びすぎる傾向。
スイング自体も早くなる傾向あり、
そうなるという事実も学習。
なので、
心拍数が上がっていると気付いたら、
深呼吸をしてから打つ、
又はグリップの握りを緩く、など、
自分なりにリラックスできる方法を
みつける。
私は深呼吸が合っていると感じました。

次はパット練習。
最初に、
パットを打つ時、
素振り後アドレスし
パターを球の右にソールしてから
4~6秒内に打つ事をやりました。
そうする事ですんなり打てる。
何度かやっていると、
コーチから
「目を閉じたままストローク
してみたらどうですか?」
と、提案されやってみると、
スムーズにストロークできる…
ということで、
急遽
この日のラウンド中のパットは
全て“目を閉じて”
ストロークする事になりました
Σ(・ω・ノ)ノ!
目を閉じるていても
ほぼ人からバレないので
恥ずかしくないし、
練習の時点から
ストロークの「緩み」が無くなり、
これは、
私には向いているかもしれないし、
普段
なかなかラウンド中に試せないので
挑戦してみました。
因みに、
球に当たらないという事は無く、
かえってちゃんとストローク出来る
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

重要なのは
アドレスに入る前の素振りで
ちゃんと振り幅とテンポを決める事。
アドレスに入ったら、
目を閉じて素振りと同じ事をする
事だけを考える。

ここまでウォーミングアップ。

ラウンドですが、
この日は、
前半の9Hは
ひとホールずつテーマを決めて練習。

まず、
1H 292yのパー4
グリーンオンまで1本のクラブを使います。
私は8Iにしました。
100y×3、2パット以内が目標。
1打目:飛ばさなくては!と力み過ぎで
トップボールでしたが80y
2打目:落ち着いてしっかりインパクト
3打目:グリーンオンするが
グリーンの左端
パット
1打目:打つ前に自信を持って
ストローク出来るイメージを
持てないままアドレスして打ってしまい、
カップオーバー。
2打目:オッケーの位置まで打てた、
入らなかったが、思い通りに打てた。

2H 422yパー5
7Iのみ使用でグリーンまで打つ。
110y×4、2パット以内が目標。
1打目、2打目ともに
飛ばさなくてはという気持ちが優先し
打ち急いでしまった。
3打目:打つ前のイメージが出来て
納得の素振りが出来た後に振り
快心の当たり。
4打目:グリーンに少し届かず
5打目:7Iでアプローチ
グリーンオーバーだけはしないように。
その目標は達成しましたが、
思った以上にショート。
パット
1打目:カップを大きくオーバー
ここで、
普段よりもちゃんとインパクト出来るので
自分が思っている振り幅だと
オーバーしてしまうことが分かる。
2打目:素振りで調整し、
思った通りにストローク出来た。
ラインが読めていなかったので入らず、
が、オッケーの場所で止まる。


3H 109yパー3
7Iで打つことにしました。
ここでは、グリーンを狙うにあたり
何をするかを明確に宣言してから打つ。
「左のバンカーに入れるとトラブルに
なるので、バンカー入れない為に、
少しだけフェイスを開いて打つ」
と、宣言して打ちました。
1打目:思ったよりフェイスを開いてしまい
距離を落とし、右ラフに。
しかし、
入れてはいけない左のバンカーを
避けられたのでOK。
2打目でグリーンオンしたが、
ただ乗せるだけになってしまった。
パット1打目、2打目
ストロークは出来たが
全く傾斜が読めずカップインせず。
傾斜を読むのはこの日の課題ではないので重視しない。

4H 321yパー4
このホールはうって変わって、
「打ち終わった後、ゴルフに限らず
ポジティブな事を15秒考える」事が目標。
このホールは
ほぼ思った通りにマネジメントできた。
少しだけミスか?と思っても
打った後に
「あっ」とか「ダメだった」とか
言葉を出さないのは良い事だと分かる。

5H 残り100y地点からスタート。
の、前に、球を置いた地点から下がり、
小走りしてからアドレス後に打つ。
心拍数が上がっているので、
少しゆったり打つ、
という気持ちで打ってみましたが
スイングが「緩み」になり
ちゃんとインパクト出来ず。
なので、私はやはり深呼吸で
身体と気持ちを整えるのがよいと分かる。

6H ここも残り100y地点から。
カート道から球を自分で投げて、
その球の位置を見て、
即座にクラブを選択し
小走りで球のところまで行き、
どこに打つか、
避けなくてはならないハザードは無いか、
素早く判断し
素振り、アドレス、深呼吸、と行い打つ。
2回行い、パットは無し。

瞬時に色んな事を判断して、
クラブも選択して打たなくてはならない
場面はよくある事なので、
そんな時でも、
必要以上に焦らないよう、
使える時間の範囲内で
時間を掛けてもよい事と
素早く行うべき事が分かりました。

8H 131yパー3
池に入れない事が絶対条件でしたが、
池に入れてしまいました。
池を避ける事ばかり頭にあり、
打つことに集中出来なかったのが
原因かなと思います。
身体が早く起き上がっていました。

時間の都合で9Hはプレー無し。

10H目からは
前半に学んだ事を踏まえて
プレーしました。

マネジメント的なことはさておき、
絶対にやろうと思ったのは、
打つ前に深呼吸すること、
打った後に思ったショットでなくても
(あきらかにミスショットでも)
声に出さない事。

最初の10、11Hは
思い通りにプレー出来ましたが

雨が降り出した12H
(雨のせいにしてはいけないが)
入れてはいけない右の池に
ティーショットを入れてしまう。
この時、いつもと違う素振りを
してしまったのが原因。
3打目は思い通りの場所に運べたが、
砲台グリーンの手前30y花道から
シャンクしてバンカーに入れるトラブル。
球を上げなくてはならないと感じ、
フェイスを開いてセットし
球にぶつけるだけで上げようとしたが、
打つ瞬間に迷ったのが原因。
こうする、と決めたら迷わない、
迷ったら一度アドレスを止める。
ここで、スコアは崩してしまう。

13Hパー3では、
引きずっていないつもりでも
前のホールの失敗が
気持ちに残ったまま打ってしまい、
ティーショットがミスから
立て直せず。
今のショットだけに集中することが
とても難しいと感じました。
集中するためにここでも深呼吸などで
自分をコントロール出来るように
なりたいと思いました。

14Hパー5では
フェアウェイからのセカンドが
ゴロになってしまったが、
次に同じクラブで冷静に
グリーン手前まで運べたのでよかった。

15Hでは
2打目グリーン手前のバンカーを
越さなければならなかったので、
①手前まで刻むか、
②バンカーに落ちても良いと思って
直接狙うのか、
という選択肢がありましたが、
②を選択し、バンカーに捕まりましたが
想定内だったのでOK。
バンカーショットもすんなり出たので
トラブルにならず。
パットは1打で入れたかったが、
惜しくも入らず。
タッチは合っているのでこちらもOK。

16Hパー4 342y
ティーショットが
まさかのビッグドライブ。
自分の感触は特に手応えが
あったわけではないのに、
側にはいなかったコーチから後で
「凄く良い音がしましたね」と言われ、
セカンド地点で残り距離を計ると
73y…('ロ'('ロ'('ロ'('ロ' )!!!
AWで打てる、奇跡だ。
瞬時に計算が出来ない。
出球は右寄りだったのに
フェアウェイ左端にあったので、
転がったのかなぁ…と、
今でも何かの間違いだと思ってます。
でも間違い無いんだが…
が、
このホールのグリーンが
一番難しいらしく、
上りだと思って打った球が
何故か凄い勢いで転がり、
コーチに呼ばれて
違う角度で見ると下っていました。
今後はもっと多方向から
グリーンの傾斜を見るようになりたい。

17Hパー3
めでたくワンオンしたものの、
ファーストパットを大きく外し、
ここは完全にラインを膨らませず
大きく曲がっていってしまいました。
またしても?!
この日はラインを読むのは二の次、
とはいえ、
同じ様なラインだった同伴者のパットを
少しでも見ていれば
ここまで大きく外さなかっただろう、
ということで、
ここはちゃんと見るべきでした。

18Hパー5
いきなりOB、
原因は左の池を意識してしまった様で
身体が止まってしまい右に押し出し。
打ち直しティーショットはまずまず、
しかし、次に挽回を狙いすぎ
頭を叩くゴロ。
次のショットは冷静になれたので
満点な球が打てました。
が、まだグリーンに乗らず。
アプローチはまずまず。
最後の最後にパットに迷いが生じ、
目を閉じたまま打つ事が
不安になりました。
そして、
ファーストパットの時に
グリップが服に引っ掛かり
パットが芯に当たらなかったのですが、
大きなダメージにはならず。
なので、特にリアクションをせずに済み、
ホールアウト後、
コーチから
「あのファーストパットでは
何か迷いがありましたか?」
と聞かれたので
「服にグリップが引っ掛かったので
打ち損じの様になりました」
と、いうと、
「それは全然わからなかったし、
何も言わなかったのは良かったです」
と、無理矢理!?ですが、
褒めてもらいました(。・m・)。

今までなら絶対に言い訳をしていた
だろうと思うのですが、
言ったところで、他人からすると
どうでもよい事だし、
普段から自分のショットに関して
何も言い訳をする必要がないな、と、
あらためて思いました。

ということで
何とかホールアウトしましたが、
今回はとにかく普段よりも頭を使い、
目を閉じてパットをするという事で、
目を開けた方が良いのでは無いかと
葛藤があったり不安になったり、
雨や寒さもあり、
本当に疲れましたハァ~... _(´ω`_ )_

いつもラクし過ぎなのかも、
とも思いましたが┐(´∀`)┌

まとめ(順不同)

練習で打てる球がラウンド中に
打てるわけではない。
打てなくても気にしない。

ラウンドではマネジメントが大切。
どんな球筋で打つか、
いかにハザードを避けるか。
打つ前にしっかり決断する。
あやふやな気持ちでは絶対に打たない。

シンクボックスで、
どのようなショットを
どう打つかを考えた後は、
他の事は考えない。
深呼吸したり、
呼吸だけに集中して
落ち着いて打つ。

悪い事は声に出さない。
自分にも周りにも良い事は
一つもない。

これからも頑張ります( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ども(#^.^#)

ゴルフは 決め打ちするものですww

なので シンクボックスで 考えたことを アドレスしたら

あとは やるだけ!

なんだけど・・・つい 色々考えてしまいますよね

それが 心の弱さです  メンタルですね

いつでも 決め打ちする  強いメンタルを形成したいものです

お互いに頑張って行きましょう

No title

まぁくん、
コメントありがとうございます。

あらためて
決め打ち、大切ですね。
それと、
今回は決め打ちして失敗しても
気にしない事を学びました。
良いショット、経験だけをキープして
悪い事は忘れる。
ゴルフに限ってはコレでいこう!と
思いました。
難しいですが…

お互い頑張りましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
訪問者数
プロフィール

ゴルフ系女子

Author:ゴルフ系女子
かなりのゴルフばかです☆
が、
かなり真面目に奮闘中です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
48位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR