レッスン12月vol.6

水曜日のレッスン。

この日は
インドアでの練習の仕方について

「ナイスショットをした後は
次のショットの前にちゃんと素振りをして
ナイスショットを続けられる準備が
出来るように」
と、コーチから言われました。

というのも、
ミスショットの後は
「何が悪かったのか?」と
素振りを何度も何度もしてみたり、
ちょっと考えてしまうのです。

一方、
ナイスショットの場合は
そのまま素振りも無しに次の球を打ち、

実際は
ナイスショットが続く確率の方が
低いわけで。

案の定、
ミスショットをしてしまいます。
なので、
またここで素振り~から始まり
悩んだりして時間を取ってしまう。
の、悪循環。というわけです。

これはラウンド中にもやっている事
と、言われると、
かなり思い当たる節あり( •᷄ὤ•᷅)

ミスショットが出ると
次のショットを打つ直前まで
意識してない様で実はミスを引きずり、
逆に
ナイスショットを打ったら
そのよいイメージはすぐ忘れる。
ということかも| •ૅω•́)ᵎᵎᵎ
(違うかもしれないけど)

ということで、
「練習上手」にもなるように
そして、
ラウンド中に活かせる練習が出来る様に
工夫したいと思います( ̄^ ̄)ゞ

この日のドライバーは

ボールスピードが50m/sを超えたので
よく振れていたと思います。
頑張ります( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナイスショットのあとも、しっかりスブリをしないといけないのですね!
ドライバーのボールスピード50m/s越えで、飛距離180Y以上は好調ですね。

No title

やまさん、
コメントありがとうございます。

私の場合、
極端にナイスショットの後に
素振りをしないで打つので、
コーチから指摘されてのかもしれません。
結局練習の時は打つ前に
必ず素振りをした方がよいという事に
なりますねf^_^;
すみません(汗)

飛距離への挑戦は延々と続きそうです。
益々頑張ります。
訪問者数
プロフィール

ゴルフ系女子

Author:ゴルフ系女子
かなりのゴルフばかです☆
が、
かなり真面目に奮闘中です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
45位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR