レッスン12月vol.4 & 5

火曜日のレッスンは
最初に
冬のペタ~っとした芝のアプローチを
想定して練習してみました。
マットの後ろの薄いカーペットから
1~2m程離れた所に的となる球を置き
直接当てる練習です。
距離感を合わせる事は勿論大切ですが、
球にクリーンに入らずダフると
ソールが床で跳ねるので
きちんと打てているか、いないかの
違いはよく分かるので、
その点にも注意して練習しました。

あまりやると腰に良くないので;^_^A

他のクラブも振りました。
この日のドライバー

飛距離が170yに届いたのはこの一度だけ。
全体的にあまり振れていませんでした。
ヘッドスピードだけでも上がらないかと
やってみましたが、いまいち。

最初にウェッジをやり続けると
エンジンがかかるまで時間がかかります。
で、
エンジンがかかる前に終了~_| ̄|○

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

水曜日のレッスン
さっさと身体を温める為に
ドライバーから振り回してみました。

ヘッドスピードが前日より出ているので
今日は調子が良いかもしれない、
と、
₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾
振り回していると、
案の定、と言うべきか、
数字はどんどん下がる。
ガ―(´・ω・|||)―ン!!

「ヒールであおり打ちですよ」(コーチ)

打っている内にアッパースイングに
なっていったようです。

そこでコーチからの今日のアドバイスは、
トップの時に頭を中心にすると
左肩が下で右肩が上にあるのですが、
「インパクトまで左肩を下げたまま、
をイメージしてみては?」
でした。

左肩が下がったままならば、
右肩が下がる事はない、なぁ。

あ、因みに、
私はインサイドから入り過ぎの
あおりミスが多いので、
このアドバイスだったのだと思います。

それと、
自分が思う以上にレベルに回転する
イメージでよいみたいです。

それにしても、「左肩」かぁ…

自分では最近「右肩」を意識してました。
というのは、
トップからダウンスイングの時に
右肩をそのままに腕を下げるように
(腰は動いてますが)
してました。

うーん、
微妙に違うのだけど。

その後、
そこそこ機嫌良く?!振れていました。

きっと、肩の位置も程良く、
腰もレベルに回転していたという事か?
調子が良くなった状態で終了~
ということにします( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

ゴルフ系女子

Author:ゴルフ系女子
かなりのゴルフばかです☆
が、
かなり真面目に奮闘中です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
42位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR