お初!

今日はレッスン日、で、初めてお目にかかるコーチでした。そういえば、スクールのコーチの予定表を見ると、月に1~2度臨時で入っている方がいたなぁと。

で、

幸か不幸か、私が入った時間は生徒が私だけだったので、色々と質問などしてみました。

まずは、私のスィングを見るのが始めての方には、どう見えるのか…というか、どこが悪いところなのか?、気になるところです。

 

一番気になるのは、アドレスしたときの前傾が浅く、つま先重心にしているのですが、

バックスィングを上げたときに、前傾が浅いためにかかと体重になってしまうことが多い。

でした。

 

と、それを踏まえて、前傾を深くしてみました。ついでに、足をハの字にするのもよいとのこと(これはつま先上がりのライのときに足をハの字にすると踵に体重がかかりにくいので、ラウンドのときに是非実践してみようと思う)。

 

いつも左肩を下げることを言われているのですが、表現は違うけどやや同じことかな。しかし今日のコーチは前傾が浅いアドレスは(ドライバーは若干浅めでもOKとのことですが)、良いことがないので、前傾を深くすることはこれからやっていくべきだと言われました。そうですね。

 

今日のmax数値↓

DSC_0060-1.jpg

と、これは…前後しますが、レッスン始めに、とりあえずこんな感じのドライバーです、なんてコーチに言いながら打ったときの数字です。

この後、 「とにかくヘッドスピードが遅いのが悩みです」という話をして、何か方法はないものかと、聞いてみました。

じゃぁ~ということで、

7Iのヘッドのほうを持って、片手ずつ素振りをして、ヘッドスピードを測ってみると、何故か、左の方がヘッドスピードが出るのです。

ということで、私がヘッドスピードが出ない原因のひとつは、右手がブレーキをかけている可能性があるのでは?ということでした。

自分でも予想外だったのですが、右手で振ろうとしたときに、「どうやって振るんだっけ?」というくらい、振りづらかったです。少しやると慣れてきましたが、今日の時点では左手一本素振りの方がヘッドスピードが速いままでした。

ゴルフは左で振らないと球をコントロールできない、ということで、あまりにも右腕を使わなさすぎ?状態だったみたいですねぇ。

とりあえず、左手一本、右手一本、両手でスィングとやったほうが良い、という今日の結論でした。

 

全く初めてのコーチにスィングを見ていただくと、やっぱり色々発見が自分にもあります。それを踏まえて、また明日はいつも教えていただいているコーチですが、レッスン内容を話すということはないけど、「良くなった」と思われるか、「いつもとちょっと違う?」と思われるか…多分悪くなったとは思われない自信はあるのだけど。ちょっと楽しみでもあり、怖くもありです。

とにかく自分のゴルフが良い方向に向かえば、それに越したことはないですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
プロフィール

ゴルフ系女子

Author:ゴルフ系女子
かなりのゴルフばかです☆
が、
かなり真面目に奮闘中です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
42位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR