レッスン6月vol.8

火・水曜日のレッスン。

筋力UPの為にも、主に5Iで
ティーアップした球やマットの上から
打ちました。

ティーアップした球打ちにも
かなり慣れてきました。
ダウンブローに打ててる╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
はず。


水曜日もほぼ同じ感じで練習。

たまにトップめの球が出てしまいますが、
その際は、
「アドレスは前傾深め。
腕を体の近くを通す素振りをして打つ。」

もしくは

「アドレスで前傾深めでフェイスを合わせ
その後に少し前傾を浅くして
インパクトで沈みながら打つ。」

その日によって、
どちらで厚いインパクトになるか
分からないので、
試してみて合う方で練習します。

ドライバーは、
打つ前に素振りというより
動作の確認なのですが、

「トップから身体を残すというより
逆にもっと右に捻りながら
クラブを下ろす(ゆっくり)。」

これは…見た目には
「なにしてんの?」な格好ですが、
私は身体が開きやすいので
身体が開かない動きを直前にやると
球を打つ時は何も考えないで
振ることができます。
₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾


左の黒い方は
練習ボール用に反発係数を1.08に
しているので、飛距離は盛り盛り。
黒も白も
2番目の『ボール初速』は、ほぼ同じ。
なので、
数字的には、いつもと変わらず。

なかなかヘッドスピードも
これ以上は上げられずで、
流石に限界を感じる今日この頃です。
が、
まだフォームで飛距離ロスしている
部分はあると思うし、
もう少し振り続ければ
ゴルフ用の筋肉もついてくるのでは、
と、
まだ自分に期待しつつ(´▽`) '`,、'`,、

やっぱり頑張ります( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

時々の時々の…

ゴルフネタではありませんm(_ _)m

しかも、先週末のボヤキ…




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*





お習字は常に追い立てられながら
やっておりますが、

この日は月に一度の篆刻教室の日。

書道に使う落款を
書道の先生が…
「自分で彫れば」の一言で
通うことになって早2年。

またこれが…
書道同様に奥が深すぎて
始めてから若干後悔したみたいな事も
あったのですが、
もうここまできたらやるしかない。
( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

こんな事なら、
若い頃にその方面の学校に
行った方が良かったんじゃね?
とも思ったりして。
もう遅いけど。

それはさておき
₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾

この日、なんとか2つの作品が
出来上がり、
なんとか篆刻の先生にも
少し補刀(お直し)すればOKとなり
ほっと一安心。
で、
お直し後↓↓

まだまだ…
シロウトに毛も生えてない作品ですが
ここまでに何ヶ月もかかっているので、
それなりに愛着あり(*´艸`)

しかし、
来月の提出に向けて、
また何か文言を考えて、
書いて直して書いて直して…
彫って×5回くらいで
済めば良い方で。

考えても仕方ないので
頑張ります( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃
と、宣言しないと挫けそうだ。的な。

ゴルフも似てるんですけどね、
出来なさ具合が(´▽`) '`,、'`,、
でも、今更やめられないし。
ということで、
長く続けられそう、なのと、
終わりがない、ところが、
共通点かもね(。・m・)
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村





レッスン6月vol.7

水曜日のレッスン。

この日は、ドライバー特打ち日に
なってしまいました。

(手袋忘れたのに┐(´∀`)┌ヤレヤレ)

それはさておき、

とにかくアッパーが酷い状態なので、
かなり改善する必要があり。
(確かにラウンドでも、
必要以上に球が上がっていたし)

この日やったのは、
高いトップからの大根切り、
のイメージのスイング。

どうやっても、
大根切りは出来ませんけど。
気持ちはそんな感じで。

結果は

凄くヘッドスピードが落ちるし、
振ってて気持ち悪いし、
まぁ、少しずつ。

この日のスイング。
これでもかなりアッパー改善している
…つもり。

何故ならば、
数日前の画像だと

こんな感じでしたから。

相変わらず
ドライバー以外のクラブも
ティーアップして打っていますが、
ちゃんとダウンブローに打てます。
何故に、ドライバーだけは
ダウンブローに打てないのか、
シャフトが長いからなのか、
何なのか…。

とにかく練習します₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾


ところで、
ラウンドで2打目~を打つ前の判断が
素早く出来る為のドリル用に

カードを作ってみました。
これを組み合わせて大特訓( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃
こちらも頑張ります。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村





ワンウェイGCのラウンドレッスン

約3ヶ月振りの
ワンウェイGCでのラウンドレッスン。

ここでのラウンドレッスンの際は
電車での長旅になりますが、
途中からコーチ(女子)と合流し、
電車内でずーーっと喋りっぱなし
ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)
あっという間に土浦駅到着
~からのクラブバス。

この日は午前中は
ミーティングとレッスン。
昼食後、
13時からハーフラウンドです。

ミーティングはみ~っちり行われ、

まず、
この日のラウンドからやろう!
。₀: *゚✲ฺ٩(ˊᗜˋ*)و ✲゚ฺ*:₀
「ポジティブなセルフトーク!」から

①ラウンド前
「ベストスコアだします」
②良いプレーをしている時
「いい感じ♪」
③悪いプレーをした時
「今のは忘れて、次」
④プレッシャーを感じた時
イライラした時
「まずは深呼吸」と言ってから深呼吸する

シチュエーション別に
声に出して言うことにしました。
(声の大きさは呟く程度で)

次に、
「技術」「身体」「精神」
「情熱」「社交性」
のそれぞれの項目で
出来ている事、出来ていない事を書き出し
この日のラウンドで
出来ていない事の内、
何をするべきかを決めました。

私のこの日のやるべき事は
「2打目を打つ前に
何を考えて、何を判断するかを
瞬時に出来るようにする」です。

考える事を挙げてみると
①距離を見る
②風
③アップダウン
④ピン位置を見てターゲットを決める
⑤球のライ
⑥アドレスした時の傾斜
⑦曲がり
⑧クラブ選択

他にもあるかもしれませんが、
大体このくらいの事を考えて打ちます。

頭では分かっていたつもりでしたが、
実際のラウンドの時に判断ミスが多く、
それが
ミスショットの原因になっていました。

その中で、
ライ毎のアドレス、球筋の変化、距離、
これらの基本的なパターンを覚えて
対応する事が私には必要です。
①左足下がり
②左足上がり
③爪先下がり
④爪先下がり
⑤ラフ(軽く沈んでいる)
⑥ラフ(沈んでいる、埋もれている)
⑦ラフ(浮いている)
⑧ディボット


①左足下がり
左重心、球の位置は右寄り、
左を向く(=オープンスタンス
球は右に出る)
ダウンブローに打つ、
球は低く出るのでフォローも低く、
クォーターショット
(コンパクトスイング)、

②傾斜に平行になるように立つ(右重心)
球の位置は真ん中、
右を向く(球は左に出る)
大き目のクラブでゆっくり振る、
カットに打つ、左足を引く、

③前傾深め、スタンス広め、
膝を曲げ膝下は固定、
球の位置はセンター、
大き目のクラブ選択する
スリークォーターショット、
アドレスはターゲットより左めを向く

④前傾浅め、グリップ短め、
レベルに振る、左足を下げる
球は左にフックするので
アドレスはターゲットより右めに向く

⑤球は右めに置く、
グリップをしっかり握る、
1つ大き目の番手を持つ、

⑥PW、9Iなどを使う、
球は右めに置く
ハーフショット、緩めない

⑦球は右めに置く
コンパクトにゆっくり振る

⑧左にターゲットをとる(右に出る)
早いインパクト

ざっとこのくらいの事を
瞬時に頭に浮かぶようになり、
残り距離を見て、クラブ選択をして
打てるようになるのが、
宿題です。

実際のコースでは複雑なライにも
対応しないとならないのですが、
まずは基本から。

というのも、
今まで基本的な事が
ちゃんと頭に入っていないために、
打つときに、
結局、頭が真っ白になり、
「とりあえず打っておこう」
↓↓
「成功(失敗)した」
↓↓
「次のショット(パット)の事を
考えなくてはならないから、
ま、いっか」

を繰り返していました。

成功と失敗の原因が分かっていないので
このままでは、
いつまで経っても上手くいきません。

そこで、
コーチに宿題として出されたのが、
150yくらいから10y刻みで60yまでを
紙(カード)に1枚ずつ書き、
左足下がり、左足上がり…と
「ラフ(軽)」「フェアウェイ」…と
紙(カード)に1枚ずつ書き、
それぞれの紙(カード)を引いて
すぐに答えられるようにする。

例えば
「140y」「爪先下がり」「ラフ(浮き)」
の組み合わせだと、
どのクラブを選び、どうアドレスして、
どんな球で、どこを狙う?とか。

…(˃̶᷄ ω ˂̶᷅ )えーーーっと…

…まだすぐには答えられなので、
特訓します。
まずは書き出さないと....〆(・ω・。)

話は戻り、
ハーフラウンドしたのですが、
暑かったです。
殆ど写真は撮れなくて、
一番、それっぽい?ワンショット(^-^;


ラウンド前のミーティングを踏まえて、
ショットのルーティーンの前に
何をするか言葉にしてから打ちました。
ドライバーでのティーショットの時は
「赤い旗を狙って思い切り振り抜く」
と、呟いてから打ちました。
言葉にして話すと集中できました。
ほぼティーショットは
良かったのですが、
一度「自分が打って良いのか?」と
迷う場面があり、
迷ったまま打ってしまったショットは
引っ掛けてしまいました。
打つ事だけに集中出来ない場合は、
時間を掛けない程度に
仕切り直しする勇気?も必要です。

2打目以降は出来る限り考えて
「振り切る」と呟いてから打ちました。
まだミスは多かったのですが。

ミスの後は
「右足一本立ち素振り」をやりました。
(これは私の場合、右寄りに重心があるので右足一本でダウンブローな素振りを
する事でリセット出来ます)

パットでは
距離感が比較的良い日でしたが、
登り傾斜のストロークが
アッパーブローになっていました。
なので、スライス回転がかかっていると
言われました。
ダウンブローに打てるように
練習が必要。

ハーフでしたが

よく見ると3パットがない。:+((*´艸`))+:。
これは結構な事件です。

まだまだ頑張ります⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ ♡
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村







レッスン6月vol.6

土曜日のレッスン。

相変わらず、
ティーアップされた球を
ひたすら打つ今日この頃。

「球の位置は真ん中より少し右寄り、
ラフの浮いている球を打つ想定。
球を捕まえなくてはならないので、
球を左に置いてはいけない。」
そして、
油断するとフェイスが開きながら
バックスイングしていました。
「シャットに上げるのを
忘れないように。」
などなど、
再度コーチから指摘されました。

…どうしてもそういう事を
ついつい忘れがち_φ( ̄ー ̄ )
アホなのよね┐(´∀`)┌

ドライバーでは

トップを高くすると速く振れる
気がしないので、低めにしています。
どちらかと言えば、背も高くないので
それはいいと思っているのですが、
またまたコーチから指摘されたのが、
「ドライバーの練習の時は
スイングトレーナーで
ヘッドスピードと初速を見ながら
大きいスイングをしたり、
コンパクトに速く振ったり、
色々試して下さい」

何故?かというと、

「ドライバーは飛ばすクラブだから、
速く振る事は大事ですが、
練習では大きいスイングも
積極的に取り入れて振って下さい」

了解です( ̄^ ̄)ゞ

そんなこんなで、
色々なバージョン?で振り回していると
ちょっとイイ感じの時間帯があり


この後は、
数字のアップダウンを繰り返し
いつもより多めな2時間
振り回し₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾終了~。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村




レッスン6月vol.3,4,5

この頃のレッスンのまとめ。

若干ブログが雑なのは、
このところ
毎度レッスンが同じ様な内容なので
仕方ない(´▽`) '`,、'`,、

最近のお決まり練習は、

ドライバー用にティーアップされた球を
全てのクラブで打つ練習。

ティーの高さもマメに変えて、
たまにマットの上からも打って。

最初は高いティーだと
天ぷらが出ていたのですが、
少しずつ慣れてきました。


土曜日のレッスンだったか、
ダウンブローに打つ練習を
散々しているにもかかわらず、

ドライバーはあいも変わらず
アッパースイングになりがち。

で、動画を撮っていただき、
普通にアッパー気味で打ったのと、
意識してダウンブローに打ったのと
見比べてみると、微妙な差。

アッパースイング↓


ダウンブロー意識した方↓


ところで、
今更ですが、前々から、
動画で見るラウンド中のスイングが
何でこんなに遅いのだろう?と思い、
スピードアップをしたいと
頑張っているのですが、
まだ見逃している所があり、
お直し可能ポイントが
いっぱいありそうな。
まぁ、
その話をすると、決まって
「筋力つけないとね」という話に
…結局なるんですけど。

水曜日のレッスンでは、
ティーアップした球をアイアンやFWで
打っていると
「今のはアッパー気味」
「今のはダウンブローに打ててます」
と、その都度言われるのですが、
(;´д`)そんな~違いが分からないしぃ。

実際に球が飛んでいるのを見れば
分かるのかなぁ~などと。

そして、
ドライバーはというと、
ヘッドスピードは上がらず、
ミートもしない〣( ºΔº )〣

やはりアッパーが酷いらしく。

この日の対処法は
素振りであり得ない位のカット素振り。
からの球を打ってアッパーを相殺。
みたいな₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾

この「カット素振り」をやると、
私の場合は軌道修正が出来るようです。

でもヘッドスピードがあまり上がらず。
スイングを気にして振っている時は
スピード上がらないものだと、
諦めて次回も頑張ります( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

これからのラウンドに向けて
テンション上げたいので、
まずは、ウェアから(´▽`) '`,、'`,、



上のボタンがキラキラで。:+((*´艸`))+:。
可愛くて♡

この際、自分が着て似合うのかどうかは
どうでもいい、です┐(´∀`)┌ヤレヤレ
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村




レッスン6月vol.2

水曜日のレッスン。

前日のラウンド中に、
ラフからFWで
ド・天ぷらを打ってしまいました。
球が思った以上に伸びた芝に
乗っていたので
距離を伸ばしたい欲望に負けて
フルショットしたのですが、
そんな結果に…_| ̄|○

ちゃんとダウンブローに打てていれば
そんな事にはならなかった。
反省。

なので、この日の練習は

ティーアップされた球を
アイアンやFWでダウンブローに
打つ練習( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

普段、
ドライバーでティーアップされた球は
アッパー気味で打っているので、
いざアイアンで構えて
ティーアップした球を打つと
ダウンブローで打つのが超難しい(˃̶᷄ ω ˂̶᷅ )

ということは、
ラウンド中に打てるわけがない。
これまた反省。

そこで、
球より左側が最下点になるように
イメージする。
球の左側にサンドバッグの様な
重いものが置いてあり
それを叩くイメージを持つ。
などと
考えながら練習しました。

それと、
一度に同じクラブで打つのは3球くらい。
(特にアイアンでは芯を外すと
手や腕への衝撃が結構あるので)

なので、
この練習でもクラブをマメに変えて
打ちました。

少しずつアイアンでも
打てる様になった、かもしれない、かも?
な、感じのところで
あっという間にレッスン終了~
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村





ムーンレイクGC茂原コースのラウンドレッスン

調子は上向きな(はず)の今日この頃、
スコアをまとめたい、
などと目論んでいましたが、
しっぺ返しを食らいました┐(´∀`)┌

ざっくり言うと、
ティーショットはまぁまぁ。

(イメージ画像?)

ショートゲームとパターも
自分なりにかなり粘れていたと思います。

なのに
セカンドショットをほぼ毎ホールミス。
一度ティーショットを池にはめて、
セカンドは池にはめる事2回。
チョロも出たし、トップも出たし。
フェアウェイから打ってるんだけど…。

そして、
パー3ホールはトラブルばかり。

何故に噛み合わないのか┐(´∀`)┌

コーチからは
「グリーン周りに来るまでに
ショットでチョロやって、
アプローチ以降に
よく気持ちを持ち直せますね」
と、誉めてるんだかイヤミなのか
わからない御言葉を頂き(´▽`) '`,、'`,、
笑うしかない。

一応、気持ちの切り替えは
出来る様になったという事で
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !…???

スコアは悪かったです。仕方ない。


反省しつつ、
これからレッスン行きま~す( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村




レッスン6月vol.1 と時々の…

土曜日のレッスン。

いつもの事ですが、
ドライバー以外はご機嫌な感じで
こまめにクラブを変えて
打っていたのですが、
やはり
たまに薄い当たりやダフり気味になり
その音を聞いてコーチがやってくる。

〣( ºΔº )〣ぞっ

この日アドバイスされたのは、
打つ前の素振りの時に
ちゃんとアドレスし、
軽め?のトップからクラブはそのまま
右肘を右脇に付ける程度に
「下ろす」というより「下げる」動作、
これを2~3回行い球を打つ。

これで、
手元は身体の近くを通り
ヘッドが大回りする事を防げます。

実際に球を打つつもりでアドレスして
この動作を行うのが良さそうです。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村


このところ、ゴルフレッスン差し置きて
時々のお習字を頑張っていて

(自分で頑張っていると言うのも
図々しい話ですがf^_^;)

が、
墨をするのに時間がかかり、
書き始めるまでに気力が奪われる…
そんな気持ちを何とか持ち直しつつ、
試験の為に提出しなくてはならない
苦手な条幅に取り組むも、
膝を付きながら書くので辛い、
先生曰く「膝を付かず中腰で書けばいい」

もっと無理っす。

練習で書き続けるものの、
どれもこれも提出できるシロモノではなく
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

普通に半紙に書くバージョンのや
ペン字まで書くには至らず、
また次の日に持ち越しで。

少しずつでも毎日やれば上達する!
と、常々言われていますが、
(ゴルフの練習も同じか…)
実際に字を書いている時間より
書く状態に持っていくまでと、
終わった後の片付けの方が
時間かかってるんじゃないか?
と、
ボヤいたところで
何も始まらないので
とにかくやらねば( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃







レッスン5月vol.11 & 12

火曜日と、水曜日のレッスンのまとめ。

いつもの様に、
ほぼワンショットずつ
クラブを変えて打つこの頃。
少し気になったのは、
球を右寄りに置いた時に打ちにくい。
逆に左寄りに置くと打ちやすい。
この日は、
そんな少しだけ違和感を感じたものの
振れていたのでそのまま終了。


水曜日は
主に58°で、
距離の打ち分けの練習をやりました。
いつもの距離計測器を使って、
(あ、スイングトレーナーでした)
コーチからの指令は
20yからの3y刻み




無理っす(うД`)

まずは、やろうとする姿勢から。

どうしても7~10y刻みになります。
難しい。

とはいえ、
練習で出来ないくせに
コースではシビアな数字を打とうとする。
これは考えを改めねば、です。
((φ(・д・。)ホォホォ

その後、
打ち方の話になりまして。
ラウンド中は、
平らな場所で2打目以降を打つ事は
ほぼ無いので、
身体が不安定になる動き(スイング)は
避けなくてはなりません。

私の場合、
一番悪いのは、インパクトで身体が開く
起き上がる、
などなのですが、

アプローチの数ヤード刻みの
打ち分けをやっている時に、
短い距離だからと
かなりの手打ち、
そして身体を開きながら打っていることが
判明しました。
フルショットもバックスイングが
浅かった様です。

これは

前日のレッスンの時に
右寄りの球が打ちにくかったのと
関係あるかも。

なので、
球を右寄りに置き、
トップが浅くならない様にして
打っていくと、
ちゃんとインパクト出来るように
なりました。

映像を撮ってみても、
あまり普段と差はない様に思えます。
本当に微妙な違いのようです。





「もっと沈み込むように
インパクトして下さい」と、
再三言われているのですが、
なかなか出来ません。

ということで、
私が一番注意する事は
「インパクトで身体を開かない。」
でした。
頑張ります( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村




訪問者数
プロフィール

ゴルフ系女子

Author:ゴルフ系女子
かなりのゴルフばかです☆
が、
かなり真面目に奮闘中です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
30位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR