レッスン11月vol.9 & 富士赤松ゴルフコースのラウンド

土曜日のレッスン。
この日はドライバーを練習しました。
普通に振れてるな~

と、暫く打っていると、
どんどん数字が下がりました(;_;)

他のクラブはよく振れていたのですが。


からのぉ?

日曜日。
土曜日のレッスン後に、
ラウンドでもしたいなぁと
色々ゴルフ場を探してみたものの、
なかなかコレ!というところが無く。
でも練習したいなぁ、ということで、
7年前??くらいに一度だけ行った
ショートコースに行ってみよう٩( 'ω' )و

ついでに
紅葉狩りシーズンだし、
(しかし、天気か悪くて
イマイチ紅葉は満喫出来ず(-᷅_-᷄ ))

行ったのが、
富士赤松ゴルフコース。
のクラブハウス↓

山岳コースですが手押しカート

これは最初のホール、
打ち下ろしの137yです。

ここから
…久しぶりにラウンドしましたが、
ン年後、このカートを引きながら
ラウンド出来るだろうか?
というくらい、UP&DOWNがあります。


…画像で見ると
「どこに打つねん!」と言いたくなる程
木が効いていました(汗)。
因みにこのホール、147yでしたが、
ティーショットは枝に当たり
球が落とされグリーンに届かず_| ̄|○

結局
1.5ラウンドしました。

ドライバーを使えるホールが
合計7回ありましたが、
当たりが悪く、反省です。
寒くて着膨れて身体が回っていない、
というのも原因の一つだとは思うので、
打ちっ放し場で練習が必要かなと
思いました。
インドアのレッスンでは
真冬でも半袖でOKなので、
寒い所で着膨れて振らなくては…。

しかし、パットが少し良くなって
3パットが無かったのはよかったです。

ショートアイアンやウェッジで
以前より球が上がっていたのも
よかった点でした。

しかし、
全体的にバランス良いラウンドは
なかなか無いです。
課題がまた見つかったので
頑張ります。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

レッスン11月vol.8

水曜日のレッスン。

ドライバーを打っていると、
なかなか思うように打てない(/ _ ; )
と、思っていると、

「はい、コレ置きましょう」


じゃ~ん、ダンボール箱~

身体が前に突っ込んでいるか、
腕が遠回りしてクラブを下ろしているか、
の、どちらかということで;^_^A

絶対にヘッドをダンボール箱に当てない!
練習です。
たまに登場するアイテムです。

この日は最後まで
ダンボール箱を置きっぱなしで
ドライバーは練習しました。

障害物があるせいで
振りが鈍りましたが、
腕を引きつけて下ろしてくるので、
ヒールに当たらなくなり
ミート率は比較的上がりました。

因みに、ダンボール箱には当ててません。

このままでは終われないので、
この日は2時間のレッスンとなり、
後半の30分以上、
ドライバーを振り続けました。
この日はこれが限界↓↓


お陰で、変なところにマメが出来て
潰れました。
右手の薬指~。

ドライバー振りすぎぃ~!?

でもまだまだ頑張ります( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

レッスン11月vol.7

火曜日のレッスン。

やはり、
左手がルーズな動きをしていた様です。
トップでは、
左目の甲に張りを感じるハズなのに
知らぬ間にグニッと折れてました(乂`д´)
すると
フェイスは開いてしまいます。

そうならないために、
バックスイングで腕が腰の位置に来た時の
フェイスの角度と前傾角度が同じ、
というのも目安にすればよいらしいです。
おおぉ~(@_@)確かに。

後は、左手首がルーズになり過ぎない事、
それを気を付ければ
トップで右脇が開く事も無いようです。

そんな感じで、
アイアン~FWまでは
打ち込める感じで好感触でした♡
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ いいかも。

ただ、
やはりドライバーだけは_| ̄|○
別だぁ~

プレーンは良くなったようですが

気にしながら振るので
ヘッドスピードはなかなか上がらない。

頑張って振ってみると
ミート率は下がるし


今日すぐに出来るわけもなく;^_^A
レッスン終了でした。
ここから、また頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

レッスン11月vol.6

土曜日のレッスン。
想像はしていましたが、
スイングを何とかしようとすると、
コーチからは
全力で(乂`д´)ダメ出しされますが、
今回も…。
何というか、
スイングの形を整えようとすると、
今の飛距離を落としてまでする事?
と、やんわり全否定。
が、
今回は引き下がりませんよ~( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

ところで、この日は、
ハイブリッドに空気抵抗棒を装着して
スイングしてみました。

トップの位置からクラブが寝てしまうと、
ちゃんと振れません。
トップから下に引き下ろせればOK。

そういえばこの発泡スチロールの棒、
水泳で子供さんとかが使うものらしいです
…廃材利用だとばかり思ってた;^_^A

そんなこんなで、
大人しく練習?してレッスンは終了。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

レッスン後、
家に帰って
色々自分のスイングのダメなところを
映像を見て、再び考えてみました。

今回は
昔の悪い癖がまた現れている事に
気付いてしまいました(⊙⊙)‼

最近、時にアイアンなどで
球が低いのが気になっていたのですが、
その原因は、
なんと!?
とても基本的な事で、
かなり前に直したはずの
「トップの時の左手首の向き」でした。
というのも、
トップでのクラブフェイスの向きが
閉じていたので、
トップの左手の甲の向きを見ると、
違う方向に折れている
左手の甲が顔の方を向いている~
ガ―(´・ω・|||)―ン!!
そりゃ、
フェイスは被るから球の高さは出ないしぃ

そこを直すと、
右肘もたたまれたままトップまでいくし、
インパクトで腕が身体のそばを通る、
ハズ。

と、
ここまで分かってから
とりあえず、
雑誌を両手で挟んで
バックスイングして手の位置を確認し、
短いクラブを持って
素振りをして確認してみたものの、
まだ球を打ってません。
ということは、
結局、スイング改造とかいう
レベルではない話になりそうです;^_^A
情けない。
私の間違い探しが合っているか
乞うご期待、自分っ(´▽`) '`,、'`,、

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

レッスン11月vol.5

金曜日のレッスン。

スイング改造!します。
ということで、
金曜日は女性コーチなのですが、
「右脇を開けないように
トップまで持っていく為に…
どうしたらよいか?」
聞いてみたところ、

「腕を肩まで上げ、肘を直角に曲げ
そのままの肘の位置から肘から上だけを
どのくらい後ろに反らす事が出来るか、で、トップの位置が決まります」

ということで、

腕、肩甲骨の準備運動とストレッチから。
自分の身体の可動域の狭さを痛感
ガ―(´・ω・|||)―ン!!
ちょっと逸れますが、
ゴルフとダイエットの為にも、
肩甲骨周りも柔らかくしたいものです。

今度はウォーミングアップ、
まず、足を肩幅くらいに開いて立ち、
両腕を肩の高さで身体の真横に開いて、
小さく→中くらい→大きく内回し、
同じ要領で、外回し。
(掌を外向き、上、下で行います)。

次に同じく足を肩幅くらいに開いて立ち、
両腕をクロスして、
下半身は動かさないように
肩だけ左右に動かす。
(下半身が動いてしまう場合は
椅子に浅く腰掛けて行う)
次に
同じ姿勢から腰だけを左右に動かす。
どちらも、
慣れたらスピードを上げて行う。

その後、もう1つ、
クラブを持って肘の可動域を広げる
ストレッチをしてから、

クラブを持ってアドレスして、
クラブを上げて下ろす。

↑↑五郎丸さんポーズみたいですね
。:+((*´艸`))+:。 ぷぷっ

実際のスイングは
この動きをトップの位置からします。

次に
トップの位置までクラブを上げて
その状態からクラブを下ろす。



やり始めて直ぐに撮ったので、
手首がリリースされてしまっていた
よくない例で、
あまり綺麗には出来ていないのですが、

肩が開かないようにダウンスイング
するためには、
この動きを身体に覚えさせる必要あり。

今日はこの動きを反復練習しました。

明日は筋肉痛祭りになりそうです
(´▽`) '`,、'`,、

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

「どこでもゴルフジム」のスイング診断

週刊ゴルフダイジェストさんの
「どこでもゴルフジム」に
応募してみたら、

キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

めでたく当選してました♡


そして、担当者さんのご指示のもと
手続きをして、
LINEで自分のスイング動画を送り
昨日スイング診断来ました。

お待ちしてました~⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ ♡

診断していだいたのは
チームセリザワゴルフアカデミー
ヘッドコーチの高田順史プロです。

ドキ♡ドキ♡の
スイング診断画像を
正座して拝見しましたm(_ _)m

因みに今回は
ドライバーの映像です。
まず、前からの映像。

アドレスは大丈夫、と言っていただき、
安心したのも束の間…

テイクバックの始動で、
右肩、右腰が同時に動き始め




それにより、
テイクバックで軸が左に傾く為に




ダウンスイングで、
球に向かって行く動きになり
ヘッドスピードをロスしている
可能性が高いとの診断です。



と、私の悪い動きを再現していただき、

からのぉ~

その修正法です。
まず、アドレスで
しっかり下半身を安定させる。


その安定した土台の上で
上半身をしっかり右に旋回させる。


軸の傾きをキープするように


ダウンスイングすると、
球に向かってではなく、


フォロースルー側で
しっかり右半身が回転していく
スムーズな動きができる。






*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
次に後ろから見た映像



このスイング映像を踏まえて、

チェックしていただいたのは、
アドレスから
右肩、右腰が同時に動いてしまうと、
右半身が上方を向く形になっていくので、
チェックするのは右膝です。

右膝が伸びたバックスイング↓


ということで
右膝を軽く曲げたままの状態をキープして
上半身を中心に回転していく形で
テイクバックをしていきます。




私のスイングだと
後方から見たときに、
右肘が上を向いてしまっていました。


テイクバックでは右肘が下を向く様に
意識する。


トップ時に右肩が開く事により

ダウンスイングで、
球に向かって振ってしまうので、


アドレスからテイクバックをする上で
右肘を常に意識して(極端に言うと)
球の方に向いているポジションで

テイクバックし、
トップから右肘をたたんでいくと、
右肩の開きが抑えられるので





ダウンスイングでフォローサイドに
スムーズな肩の動きが出来ます。

という解説でした。
ありがとうございました。
勉強になりましたm(_ _)m

自分のスイング画像を見ながら、
自分でも何だか変なのに、
どこが変なのか分からなかったのですが、
今回よく分かりました。

あ(¯―¯٥ )、いや、
きっとスクールでも言われている事
なのだとは思うのですが、
いつもとアプローチ?
指摘されたポイント?が
違うので新しい発見!的に
感じるのかも…
(´▽`) '`,、'`,、
笑って誤魔化そう。

ともあれ、
今回のチェックポイントに気をつけながら
ドライバーの飛距離UP↑↑
目指します( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

あ~今からドライバー振りたい~
今日は無理だ~
でも家で素振りやっておこう~っと。
₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

レッスン11月vol.4

水曜日のレッスン。
ドライバーを振っていると
「アドレスが、球に近過ぎなのでは?」
と指摘をされました。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノえ?そう?

そこそこ数字も出ていたので↓↓


そうかなぁ~?と思いながらも
ここは大人しく?!言う通りに
アドレスを変えて、
球より少しだけ遠くに構え直しました。

すると、数字は下り…
ガ―(´・ω・|||)―ン!!ダメじゃん。
いや、これは多分、
アドレスを球から遠くに構え直したので、
バランスが変わって、
何かしら遠慮して思い切り振れないのか?
微妙な違いなのですが。
その後は、
とにかくヒール寄りに当たらぬよう
ダウンスイングで右脇を締める事を
意識して振りました。
相変わらず、ドライバーは…
難しいですҨ ( º_º )

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

レッスン11月vol.3

火曜日のレッスン。
一通りクラブを打ち、
空気抵抗棒装着ドライバーで
筋トレ?!ドリルをやり、
ドライバーを振り回し…

ヘッドスピードはイマイチながら、
そこそこ普通で、調子が悪いわけでも
凄く良いわけでもなく、

なので、
ここは最近悩み抜いているパターを
是非とも教えてもらおう( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง。

ということで、
基本的なアドレスや
グリップの握り方などの話から
_φ( ̄ー ̄ )
やはり、
グリップは色々試してみるべきの様で、
特にショートパットでは
クロスハンドをやってみたら?と
アドバイスいただきましたが、

…ただ、以前クロスハンドも試して
しかも一年間やり続けましたが、
あまりにも左手が運動音痴で断念した
苦い思い出;^_^Aが。

しかし、またやってみようと思います。

そんな話をしていたのですが、
やはり、
ここは私のパッティングの何が問題なのか
見てもらった方が早い、
ということで、
普通にアドレスしストロークすると、
コーチ :
「原因が分かりました、
確かにストロークは悪くないのですが…」

ᔪ(°ᐤ°)ᔭᐤᑋᑊ̣早っ。

そのアドレス↓↓

(因みにこの画像は、
後でちょっと大袈裟に再現してます)

(乂`д´)な原因が2つありました。
1つ目は、球の位置が右過ぎ。
2つ目は、フェイスがオープン。

これでは、
右に飛び出すか、
それを嫌って左に巻き気味になるか…
ストレートボールにはなりません。

ガ―(´・ω・|||)―ン!!
頭では球は左目の下、とか、
普通に知ってるから出来ていると
…何故かそう思ってました。反省。

正しい球の位置とフェイスの向きの
アドレス。

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
自分ではかなり左足寄りの球の位置。
そして、フェイスの向き。
しかしこれで、スクエアになりました。

パットの時にもスクエアに
スムーズに構えることができる様に
ルーティーンを考えてみようと
思います。

頑張らねば( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

レッスン11月vol.2

土曜日のレッスン。

ウェッジやアイアンなどで
ウォーミングアップ後に、
いきなりドライバーを振っていると

コーチから
「アッパースイングですよ(乂`д´)」

いや~;^_^Aそうですよね。

なんて言ったらよいのか…
ヘッドを早く走らせてみよう!と
なんかしらやっていたのです。

裏目でした。ガ―(´・ω・|||)―ン!!

最近、とにかくヘッドを走らせようと、
何かしら挑戦?するのですが、
決まって「アッパースイング」と
言われます。

私の速いスイングのイメージは
なんか間違っているのだと、
そろそろ自覚せねば( •᷄ὤ•᷅)

コーチに指摘されて、
アッパーではなく、
打ち込むイメージで練習再開。

最近、お気に入り(でもないけど)の
空気抵抗棒をドライバーに装着して
ドライバーを振るドリルを
真面目にやっています。

今日の₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾振り回し

何気に…最近では一番良い♡
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
この調子で、現状維持しつつ、
少しでも数値を上げたいです。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

秦野CCのラウンド&レッスン11月vol.1

前日が嘘のような快晴
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


秦野カントリークラブは
初めてのラウンドです。
メンバーさん1名と
組み合わせのラウンドでした。
…メンバーさんがいらっしゃらなかったら
もっと、とんでもない!?
ラウンドになるところでした。
本当にお世話になりましたm(_ _)m、、

最初に言っておきますが、
メンバーさんに
「このコースは難しいんですよ」と
言われました。

その通りd( ̄  ̄)

アップダウンがキツく、
狭目のフェアウェイで、
距離のないホールが多く、
男性は殆どドライバーを使わないのでは?
なコースです。
私はドライバーを、ガンガン使います。
飛びませんから( ⁼̴̀꒳⁼̴́ )ドヤッ✧…??

それにしても、
物凄いラウンドになりました。
自分としては楽しかったのですが、
スコアを見ると、悲惨、の一言。

OUT 55(27) IN 49(23)

ということは…
パットが前代未聞の50(; ̄O ̄)…
いや~そこまでとは…
ラウンド中、半分近くグリーン上で
のたうち回っていたイメージです。
(´▽`) '`,、'`,、

そもそも
1番でティーショットまさかのOBからの
ドタバタが止まらず、
(実はパーティ全員がOBでした~)
秀逸?だったのは
2番パー4での6パット。
そんなにパットを打った記憶は…
未だかつてありません。
何と、
1番2番で合計18打叩きましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
そのあと、徐々に正気を戻し、
ショットはまずまずでしたが、
3パットが止まらない~。

後半パットは少しだけマシになった?
ものの、
それでも3パットの山を築き、
そんな結果になりました。

言い訳になりますが、
グリーンは大きかったです。
波打ってたり、2段だったり…
山の目があったり。
難しかったです。

全て言い訳ですm(_ _)m

ということで、
違う意味で撮影する余裕がなく

景色はどのホールも抜群に
良かったです。
海まで見えるホールもありました、
が、
これが精一杯(-_-)

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

そして、
水曜日のレッスン。
コーチにラウンド報告&反省会。
パットの話は₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾さておき
全体的に
ショットは悪くはなかったのですが、
特に秦野CCのラウンド中、
打ち上げのホールの2打目以降の場合、
あまり平らな場所がなく、
かなりキツめの左足上がりのショットが
続いたのですが、
今回傾斜に垂直に立つのではなく、
左足に体重を掛けて
パンチショット気味に当てて飛ばす
打ち方で通したのですが、
どうしても球が低いので
距離を損しているのではないかな?と
思っていたので、
コーチに聞いてみたところ、
「球が低いと感じるならば、
クラブの番手を下げるのがよいのでは」
でした。
確かに角度が付くので球は上がる、なぁ。
でも番手を下げると、
やっぱり飛距離は落ちるよなぁ。
が、
転がしの球を打つ方が抵抗はあっても
結局、傾斜を駆け上がるので、
距離は稼げるそうです。
逆に、
高い球だと落下してから止まるので
結果的に距離が稼げないそうです。
しかも結果的に掬い上げるような
ショットになったりすると、
飛距離が出ず痛いミスになり兼ねない。
なるほど。
元々、左足上がりのキツイ傾斜の場合、
そうでなくてもいつもより番手を上げて
クラブを考えるところを
元の番手に戻すだけなので、
そんなに差はないかも…ですね。

そして、
大問題のパットに関しては

「徹底的に1m程の短い距離を
確実に自信を持って真っ直ぐ打てるように
練習して下さい。」
との指令。

( ̄^ ̄)ゞ了解。

というのもコーチ曰く、
前回のラウンドレッスン時、
私のパットの時だけ
「カップが急に小さくなった様に見えた」
そうなのです。
そうそう…;^_^A
短い距離を最初から違う方向に打ち出して
常にカップに入らなかったんですね↓↓
真面目に練習し直しです。
…って、ラウンド後にいつも思ってます。

そして、
今日もレッスンでは
空気抵抗スポンジを装着したドライバーを
振り回し、
その後、ドライバーを振りました。
おおぉ振れてます(*´艸`)

ここは維持しつつ、
少しでも数字を上げていけるように
頑張らねば( ง⁼̴̀ω⁼̴́)ง⁼³₌₃

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
訪問者数
プロフィール

ゴルフ系女子

Author:ゴルフ系女子
かなりのゴルフばかです☆
が、
かなり真面目に奮闘中です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
48位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR